« 真面目さを装い二股をかけていた女・・・ | ホーム | 別れてから一緒にとった写真を晒す女 »

2019年1月26日

表と裏のある女|親戚一同の前で辱めを受けた経験

現在32歳で当時22歳~28歳まで付き合っていて、相手は2つ下。
当時自分が働いていたレンタルショップで、店舗移転で店が大きくなる為人員募集しその中に相手がいて、交際になるきっかけは職場で相手が勤務中具合が悪くなり看病をしていた際、どうしてか分からないが気になってしまいその後、職場の周りも協力してくれてご飯に誘ったり、遊びに行ったりとしているうちにいつの間にか付き合っていました。
別れた理由は、お互い結婚を考えていて相手の母親も賛成してくれていて親同士の顔合わせもし、自分の妹が今度結婚を正式にする事を自分の親、親戚の皆に伝えるべく実家へ来ていたので、自分と相手も親に結婚する旨を伝えるべく手土産を持ちはなしに行って、まず先に妹たちが結婚の報告をしていて机を囲んで家族、親戚で食事もいつも以上に豪華にしていてくれて、賑やかに盛り上がっていたところに、自分たちがそこに着いて報告するべく自分が話をだしたその瞬間、いきなり相手が家族、親戚の前で「結婚はしません」と言い放たれ家族、親戚一同賑やかに盛り上がっていた席が一気にシーンと静かになり理由を聞くと、妹たちが自分たちよりも収入が安定していて幸せそうに見えて、その途端結婚しないと発言したらしい。


その後自分もその場に居づらくなり、帰る事になったが車一台だったので帰り道ずっとお互い無言で帰った後、凄い喧嘩をしてその後も一度相手は実家に帰ったが数週間するとまた帰ってきしばらくは一緒に暮らすも、やはり信用ができなくてそんな時にであった女性といい関係になったので、自分が別れをきりだし別れる事になりました。


あの女が許せない!と思ったのは、まずは私生活では一緒に暮らしているにもかかわらず料理・洗濯・掃除の家事全般自分が全部やっており時々手伝ってくれる状態で、相手はその間ゲームをやっていました。他にも自分の意見が正しいという考えが強くいくら相手が間違っていても、こちらが悪くなり最終的にらちがあかないので自分が謝るハメになっていました。それから一番に許せないのは上記にも書きましたが、結婚することを二人で考えて親同士も顔合わせもセッティングしていて、いざ自分の親と親戚の元に行き、妹が先にめでたい話をした後に親・親戚の前で辱めを受けて、その後も自分は悪くないと思っていたみたいでいたが、数週間後には簡単に謝り帰ってきた事がどうしても許せないです。これが自分の許せない女の全てです。

このブログ記事について

このページは、545f54fdviが2019年1月26日 09:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「真面目さを装い二股をかけていた女・・・」です。

次のブログ記事は「別れてから一緒にとった写真を晒す女」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。